『上田正樹 遠ざかる日本(ふるさと)の歌 by MacGregor Spirit 1897』

月刊「美楽」の著者である上田正樹さんにお会いしてから半年が経ちました。

初めてお会いしたとき、被災地に行ったときのことや今回の震災で学ばなければならないことなどについてお話をしてくださいました。

上田さんは、今持っているすべてのものを失い、ゼロから始まる出発点で、人間は何を必要としているのかと考えたそうです。それはお金や名誉、家族、恋人、さらには絵や音楽と言った芸術すらも適わない本質的な強い生命力、生きるためのエネルギーが最優先されるのではないだろうか、と感じたそうです。

心の闇を、歌でとくことができると考える上田さんの音楽には、魂があります。

是非、皆さんもその“魂”を聴きに、ライブに足を運んでください。

『上田正樹 遠ざかる日本(ふるさと)の歌 by MacGregor Spirit 1897』

日時:2012年3月16日(金)

会場:ザ・プリンス パークタワー東京 1F “Melody Line”

1st show 19時スタート 喫煙不可。

2nd show 21時スタート 未成年者は入場不可。喫煙可。

公演などに関するお問い合わせ先

サンライズプロモーション東京:0570-00-3337

チケットはこちらから・・・

http://www.sunrisetokyo.com/schedule/details.php?id=1171

上田正樹HP
http://www.masakiueda.com/

2012.03.08